So-net無料ブログ作成

フルサイズ用レンズ [カメラ機材]

昨日、キヤノンから新しいレンズが発表になったことは、ご存知の方も多いと思います。
http://cweb.canon.jp/newsrelease/2012-11/pr-ef24-70-f4l.html

EF24-70mm F4 L IS USM ケース・フード付き 税込 161700円
http://cweb.canon.jp/ef/lineup/standard-zoom/ef24-70-f4l/index.html
24-70-F4IS.jpg

24-70-F4IS-2.JPG


EF35mm F2 IS USM ケース・フード付き 税込 87150円
http://cweb.canon.jp/ef/lineup/wide/ef35-f2-is/index.html
35-F2IS.jpg


まあ、まだ発売されたわけでもないので(また発売延期はないだろうなぁ)、詳細はキヤノンのホームページを見ていただくという事で、私の印象のみ、ちょっと書かせていただきます。
今年、EF24-70mm F2.8 L USM Ⅱを出したばかりなのに、ISを搭載してF4にしたとはいえ、同じ焦点域のレンズを出してくるとは、ちょっと驚きました。EF24-105mm F4 L IS USMとの棲み分けはどうするのだろう、と思ったら、ISはハイブリッドISにしてマクロ撮影も可能とのこと。しかも軽量コンパクトにして、発売予定のフルサイズ一眼6Dのレンズキット用になるとのこと。要するに、フルサイズ一眼の標準レンズとして使い勝手のよいレンズを追加することで、ラインナップの充実を図りました、ということでしょうね。キヤノンは本気でフルサイズ一眼を推し進めていくつもりの表れ、ということかな。ちなみに、レンズキャップは例の、中央でつまむタイプになりましたネ。
EF35 F2 IS USMも、先に発売された、EF28mm F2.8 IS USM、EF24mm F2.8 IS USM 同様、従来の普及型レンズにISとUSMを付けてリニューアルしたフルサイズ用単焦点レンズ。俗に言われる「並単」も確実に、順次リニューアルしますよ、ということでしょう。それ自体は、これまでユーザーの望んできたことですから、喜ばしいことには違いないのですが、ちょっと値段が上がり過ぎではないかなあ。ちなみに、これらの並単も、フードが標準で付いてくるようになりました。私は以前から、「キヤノンはフードをどう思っているのか、レンズポーチなどよりフードを付けて!」などと文句を言ってましたが、その声が届いたのかな。
いづれにしても、レンズメーカーもデジタル時代のフルサイズ用レンズを確実にリニューアルしているので、キヤノンもその方向なのでしょうね。ただ、気軽に手を出せる、という値段でなくなってきている点は、ちょっと不満ですが。

ところで先週の11月1日に、EF70-300mm F4-5.6 IS USM の値下げがキヤノンから発表されました。
http://cweb.canon.jp/ef/lineup/tele-zoom/ef70-300-f4-56/index.html
値下げ.jpg


従来は、税込92400円だったものを、何と2万円以上も下げて、税込71400円を希望小売価格に改定しました。もちろん我々ユーザーとしては、値下げは好ましいことですが、大メーカーの純正レンズとしては珍しいですね(でも、ユーザーの方が見たらちょっと複雑な心境かも)。
70-300mmというズームレンズは随分昔から各社で有って、スタンダードな望遠レンズとしてフィルム時代から親しまれてきました。キヤノンが初めてISを搭載したのも、このレンズの前身レンズでした。これまでキヤノン自身も、EF75-300 F4-5.6 というレンズを何種類か(ISが付いたり付いてなかったり、USMだったりそうでなかったり)出してきましたが、それらを統合する形で2005年10月にこのレンズを出しました。USMでもマイクロUSMだったこともあり、特別に動体撮影向きとは言い難かったですが、手軽に扱えて、純正の安心感のある望遠ズームレンズでした。最近は、白いLレンズ(EF70-300mm F4-5.6 L IS USM)が登場したこともあり、このLレンズが実売価格10万円ちょっとで手に入るということで、性能差に応じた価格差をつける意味で、今回の値下げにつながったのでしょうか。真相は分かりませんが、モデルチェンジする度に値上げされるキヤノンレンズとしては、これは逆にちょっと珍しいですね。

nice!(3)  コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 9

コメントの受付は締め切りました
kotodaddy

35mm単でUSM仕様が欲しいと常々言ってましたんで、APS-Cを持ってる頃だったら
間違いなく手を出していたんですけどねぇ^^;

私もこのEF70-300mm F4-5.6 IS USM持ってました。
当時は飛行機撮影にちょくちょく行ってましたんで300mmズームが主戦でしたけど、
100-300、90-300、75-300・・、何本の300mmズームを買ったことか・・^^;
実は今でも70-200 F2.8L ISを300mmズームにリプレイスしたい思いはあるのですが、
現行70-300Lに関してはどうも行動に移せないんですよねぇ。なんでだろ・・。
by kotodaddy (2012-11-07 11:02) 

wataru-wata

こんにちは☆

200-400 ×1.4が次にアナウンスされると思っていたので、このレンズに驚きました!!!
それにしても、nikonやサードパーティーのレンズが次から次へとリニューアルや新発売されているので、ここ数年はトータルで結構なリニューアルがありそうですね。

ところで最近は並単にはISが付いてきておりますが、L単にはISが付かないのかな~と思っております。
重量、値段の事を考えるとIS無しかな?

by wataru-wata (2012-11-07 12:59) 

ジュニアユース

コメントありがとうございます。

kotodaddyさん、こんにちは。
APS-C機でなくても、なかなか魅力的には見えますが、お一ついかがでしょう?
最近過去の写真を見返すことが多くて、その際にも気づくのですが、等倍で簡単に見れるデジタル写真の場合、
やっぱりレンズに求める性能は高くなるのだと思います。それ故、各メーカー&各レンズメーカーは、リニューアル
していくのでしょうね。でも、1D系と同じで、kotodaddyさんのようにLを知った方だと、やっぱりLでしょう。

wataru-wataさん、こんにちは。
そうですね、キヤノンもやっと重い腰を上げたか、という印象です。
EF24-70 F4LIS とEF24-70 F2.8 L ⅡのMTF曲線を見ると、やっぱりF2.8 Ⅱの方が画質重視に振ってありますよね。
そのあたりで、レンズに求めるものの違いがあるような気がします。同様に、L単と並単では、やっぱり同じことが言えそうなので、
並単には積極的にISを付けて、広角から標準域のL単には付けないのでは、と想像してますが、どうでしょうかね。


by ジュニアユース (2012-11-08 20:33) 

うらくん

このレンズ、買いっぼいですね。
私の場合は開会式や表彰式などの写真は5D2に24-70付けて撮ります。
絞るので、f4全然オッケーです。
むしろ閉会式なんて暗いので、IS歓迎。
発売が楽しみです。
by うらくん (2012-11-08 23:04) 

ジュニアユース

うらくん、さん、こんにちは。
このEF24-70 F4 LISは、なかなか利便性の点でよさそうですね。軽量コンパクトな点が惹かれます。
ハイブリッドISを使ったマクロ撮影もできるということで、1本でかなりお得感がありますね。
後は実戦投入してどうか、ですが・・・


by ジュニアユース (2012-11-10 09:46) 

tks_naka

同じような焦点距離のタムロンA09を持っています。これは1D MarkIIIと一緒に購入したので、
まだまだ現役で使えています。ただ、F2.8ですが手振れ補正は付いていないので、そろそろ置き換えを
しようかと考えていたところ、このレンズが発表されたのでちょっと検討しているところです。
それでも値段も結構良いので、タムロンから出たA007なんかも魅力的に映っています。
ヨンニッパを買ったことで広角単焦点も気になっているところで、Canonから広角単焦点のリニューアルが
続いているのも悩ましいところです。(w
by tks_naka (2012-11-10 10:58) 

ジュニアユース

tks_nakaさん、こんにちは。
最近はシグマやタムロンなど意欲的なレンズを出してきていますが、昔のように格安とはいかないようです。
物が良くなるのはありがたいことですが、どうも敷居がだんだん高くなっていくような気がします。
でもレンズの新調を考えるのは、カメラを趣味としているものには、嬉しい悩みですね。

by ジュニアユース (2012-11-11 12:59) 

ママカメラ

はじめまして!
ジュニアユースさんのサッカーの写真を見て、本当に感動し、憧れていました。
今頃、こちらにコメントさせていただいてすみません。
私も息子のサッカーをチームまるごと撮影させていただいてから、早5年がたちます。が、まだまだ全然上手くなりません。
実は、ずっとキットレンズのまま、撮影を続けています。
ズームキットだったので、多少の望遠ではありますが、高学年にもなると
遠くて何を撮っているのかわからない状況です。
小さい地元の大会ですが今度、決勝まで勝ち残ってくれたので、
これを機に、よい望遠レンズを購入しようかと考えております。
そこでご相談なのですが、10万円代までで、ジュニアユースさんお勧めのレンズは何がよいですか??
今持っているキットレンズはcanon EFS55-250mmです。
お忙しいところ、たいへん恐縮ですが、お時間がありましたら、ぜひご教授ください。よろしくお願いいたします。

by ママカメラ (2012-12-11 22:55) 

ジュニアユース

ママカメラさん、はじめまして。
文面から察するに、お子さんは小学生高学年で、キットレンズがEF-S55-250ということは、APS-C機を
お使いだと思います。小学生サッカーを撮るにあたっては、APS-C機では300mmクラスのレンズが必須
というのが私のこれまでの考えです。EF70-300 F4-5.6 L ISは、なかなか評判が良いですね。ただ、
これから先、中学生になっても撮り続けるということを考えれば、この際に400mmクラスのレンズの選択も
アリかと思います。ただ、300mmを超えるレンズというのは少なく、
EF100-400
SIGMA 50-500
SIGMA120-400
ぐらいでしょうか。個人的には、私も使っていたEF100-400をお勧めしたいところですが、ちょっと古くて
なかなか難しいレンズです。決定的におすすめレンズというのが、今ちょっと見つからないですね。
コメント欄では文字数の制限があって、これ以上詳しくかけないので、某掲示板の縁側などで書き込んで
いただければ・・・
http://engawa.kakaku.com/userbbs/133/

by ジュニアユース (2012-12-12 20:35)