So-net無料ブログ作成

買えない者の戯言です [カメラ機材]

前回、キヤノン名古屋で1DXとEF200-400mm F4 L IS+1.4xを触ってきて、「いいな~、欲しいな~」を連発してきた、と書きました。確かに今、私の懐にそれなりの金額が入っていれば、購入に至ったかもしれません。しかし、ではそれらを買ったとして、今使っている1D4とヨンニッパを手放すか、と言えば、私の答えは微妙です。

戯言ですが・・・01.jpg

1DXの性能は、ほとんどの項目で1D4を上回っていると思います。しかし、フルサイズ1800万画素の1DXで従来通りサッカーを撮るとなると、400mmでは焦点距離の不足を感じることが多くなると思われます。(これは以前にも書きましたが)トリニングで対処しようにも、フルサイズ1800万画素をAPS-Hサイズに切り取れば、約1000万画素になってしまう。それが嫌なら、ヨンニッパに1.4xテレコンを付けるか、もっと焦点距離の長いゴーヨンやEF200-400 F4 L IS+1.4xと組み合わせることを余儀なくされる。テレコンは、いかにAF性能が増した1DXといえど、常用はしたくないし、画のキレ味という点で、ちょっと絞りたくなるでしょう。そう考えると、1DXと組み合わせるのはゴーヨンかEF200-400 L IS+1.4x、ということになります。さて、もしそうしたとして、今の私の1D4+ヨンニッパよりも格段に優れた画が得られるのでしょうか? 私が先に「微妙です」と書いたのは、この点が微妙だと思うからです。

戯言ですが・・・02.jpg

上の写真は先週末に撮った社会人サッカーのものです。ちなみに撮影データを記しておきますと、
CANON 1D MarkⅣ+EF400mm F2.8 L IS USM(Ⅰ型) 
焦点距離 400mm 絞り優先AE シャッター速度 1/1000 絞り F3.2 評価測光
露出補正 -1/3  ISO 250  AI SERVO AF  RAW
です。ブログに載せるためにサイズダウンしてありますが、ノートリミングです。これだけでは分からないかもしれないので、等倍に切り取ったものが下の画です。

戯言ですが・・・03.jpg

汗をかいた選手の額に張り付く髪の毛の1本まで解像しています。しかも15m以上先の手を振り、体や顔を動かしながら走る選手が被写体です。400mmの長焦点でありながら、ここまで切れ味良く解像してくれるレンズは、ヨンニッパならではだと思います。

ではもう一枚。別の日に撮った女子サッカーの写真です。下の画の撮影データは、
CANON 1D MarkⅣ+EF400mm F2.8 L IS
焦点距離 400mm 絞り優先AE シャッター速度 1/800 絞り F3.5 評価測光
露出補正 -1/3  ISO 125  AI SERVO AF  RAW
です。これもブログに載せるためにサイズダウンしてありますが、ノートリミングです。

戯言ですが・・・04.jpg

こうした選手と選手が重なり合うシーンが多いのがサッカーです。2人の選手の顔が似た位置にありますが、私が狙って撮ったのは手前の選手です。これも等倍に切り取ったものが下の画です。

戯言ですが・・・05.jpg

被写体までの距離は、約15~20m程でしょうから、被写界深度は10cm程。狙った手前の選手の顔にピントが来ていて、背後の選手の顔には来ていないことが分かると思います。開放F値 F2.8の大口径レンズの面目躍如といったところでしょうか。
もし私が持っているのが1000万画素の1D3ならば、1DXに買い換えていたでしょう。しかし1D4の1600万画素と1DXの1800万画素、この約200万画素の差は、さほど問題では無いと思っています。AF性能の差はあるでしょう。けれど、1DXのジャスピンの画と1D4のジャスピンの画との差は有るのでしょうか(歩留まりは確実に1DXに軍配が上がるでしょうが)。高感度性能では差が有るでしょう。けれど、日中屋外がほとんどのアマチュアサッカーが主戦場の私には、これも決定的な購入動機にはならないのです。
つまるところ、私が好きなのはヨンニッパなのです。そしてこのレンズをサッカー撮影に於いてフルに発揮できるAPS-Hセンサーで、しかもAF性能に信頼感のおける1D系で、しかも現状でも十分な1600万画素であること、これが私が未だ1D4+ヨンニッパを手放せない理由です。

というか、そんな理由を付けて自分の物欲を抑えているのですがね。以上、買えない者の戯言でした。1DXオーナーの方、気分を害したらスミマセン。

戯言ですが・・・06.jpg

上の写真
CANON 1D MarkⅣ+EF400mm F2.8 L IS USM(Ⅰ型) 
焦点距離 400mm 絞り優先AE シャッター速度 1/2500 絞り F3.2 評価測光
露出補正 -1/3  ISO 800  AI SERVO AF  RAW ノートリミング

nice!(7)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 7

コメント 3

コメントの受付は締め切りました
うらくん

ジュニアユースさん、
おはようございます。
私、超望遠レンズは全て使ってきました。
ジュニアユースさんのベストチョイスは1DX 400f2.8 2型 1.4x3型
でしょうね。
実は私もそう考えております。
200-400の絵は現段階では イマイチです。
来月真剣にピント調整しますが、
それでもダメなら考えますね。
1DXとテレコン3型は全く問題ありません。
by うらくん (2014-04-18 07:53) 

wataru-wata

こんにちは☆

カメラが沢山あるように、使い手の用途も沢山ありますので、各々にベストなカメラが最高だと思いますので、1DXをけなしてもOKかと思いますよ(笑)

当方の場合は、室内での運動会&演奏。そして、腕がないのでAF性能が高いカメラ。この2点から1DXに行きました。

後はフルサイズへの憧れですね(笑)

上で、うらくんさんが書かれておりますが、200-400はヨンニッパとはやはり違います。

当方のブログにも少し書いたのですが、ピント精度がヨンニッパ等の単焦点とは異なっているためです。

これは今後の本体のファームアップ等で精度が上がりそうな気もするのですが・・・。
by wataru-wata (2014-04-18 08:43) 

ジュニアユース

コメントありがとうございます。

うらくん、さん、こんにちは。
そうですか、プロからお勧めの組合わせ、ぜひ考えたいです。

>1DXとテレコン3型は全く問題ありません

やはりヨンニッパも1.4xテレコンも進化しているのでしょうね。
買えば買ったで、もっと早く買っておけば、などと思うのでしょうか。
来月も宝くじ、買います!

wataru-wataさん、こんにちは。
本文には書いてませんが、EF200-400はズームレンズなので、その点の利便性はあると思います。
この前のフットサル撮影で、EF70-200 F2.8をメインに使って、画角が調整できる便利さを感じました。
ホントは単焦点との併用ができれば、それがベストなんでしょうね。

by ジュニアユース (2014-04-18 22:43)