So-net無料ブログ作成

家族で旅行 その1 [日々の徒然]

愚息2号が不慮の事故に遭い、「右目はほぼ諦めてください。それより、動かない両手では日常生活に支障がでるでしょうから、そちらを何とか・・・」とICUで言われた時の衝撃、今も忘れてはいません。
両親をはじめ、友人・知人・多くの方々から受けた励ましの言葉、温かいサポート、今も忘れてはいません。
そして、東京から駆けつけてくれた長男・長女に、「もし無事回復できたら、久しぶりに家族全員で旅行へでも行こう」と言ったことも。
あれから約2ヶ月、行ってきました家族旅行。

旅行1-1.jpg

起こってしまったことは最悪でしたが、その後の回復は望外でした。まだ不安の残る部分はありますが、リハビリ通院も終了。日常生活には全く支障の無いところまで、急速に回復できました。沢山の方々の祈りや願いが、きっと天に通じた結果の恵みだと信じています。サッカー選手としては、大きく後退してしまったことは否めませんが、選手である前に、まずいつもの、普通の、5人家族に戻れたことが、何より嬉しいです。

(今回の旅行の件を、しばらく書きたいと思っています)

nice!(3)  コメント(9)