So-net無料ブログ作成

7D MarkⅡ ファーストインプレッション(その2) [カメラ機材]

7D MarkⅡ(7D2)を購入するにあたっては、最初から「ボディのみ」と決めていました。ただ、ことわざに「新しい酒は新しい革袋に盛れ」が有るように、また今までボディを新調した際に必ず行ってきたように、記録メディアも追加購入しました。まずはその件から書こうと思います。

7D2-2-1.jpg

記録メディアというのは、発売開始後徐々に値が下がりますが、意外と長く使い続けるもので、特に連写を多用する私としては、その時点で最も書き込み速度の速いものをチョイスしておくのが後悔の無いこと、と以前にも書いたことが有ります。今回もそのつもりでしたが、何といっても懐具合が芳しくない私。「SanDisk Extreme Pro」が良いのは分かっていたのですが、何といっても高価。そこで今回初めて、「並行輸入もの」に手を出してみました。容量は32GBをチョイス(RAW100%で一試合を撮れる)。現時点の価格コム最安値は、
SanDisk CF Extreme Pro 日本仕様 SDCFXPS-032G-J61(32GB) 22526円
SanDisk CF Extreme Pro 海外仕様 SDCFXPS-032G-X46(32GB) 13380円
SanDisk SD Extreme Pro 日本仕様 SDSDXPA-032G-JU3(32GB) 11660円
SanDisk SD Extreme Pro 海外仕様 SDSDXPA-032G-X46(32GB) 5580円
です。ここまで価格差が有ると、同じ性能のものなら(保障の面での不安はありますが)、並行輸入ものに手を出したくなりますよね。画像復旧ソフトもあることだし、今回は思い切って信頼できる店から購入してみました。
で、早速いつものソフトを使って速度計測。パソコンでフォーマットした後に計測したものが下のとおり。

7D2-2-3.jpg

この数値では、偽物ではないですね(ホッと一安心)。では、ついでに現在の手持ちメディアも一緒に計測してみました。カードリーダーは、USB3.0接続のパソコン内蔵型(akasa製)です。同じく、パソコンでフォーマットしてから計測しましたが、いづれも私が何年か前に購入して使い続けてきたものですから、その点はご考慮ください。

7D2-2-2.jpg

7D2-2-4.jpg

7D2-2-5.jpg

7D2-2-6.jpg

結果は上記のとおり。カタログ数値には届いていませんが、まあ妥当な結果だと思われます。これだけ見れば、現時点ではコンパクトフラッシュの方が優位。CFをメインにしてSDをサブに使う、という、従来の私の1D4と同じ使い方になることでしょう。
ちなみに海外サイトからですが、7D2での書き込み速度を計測した結果を貼っておきます。RAWで連写を多用するなら、60MB/sがボーダーラインでしょうかネ。

7D2-2-7.jpg

http://www.cameramemoryspeed.com/canon-7d-mark-ii/fastest-sd-cf-card-comparison/

nice!(5)  コメント(4)