So-net無料ブログ作成

CANON 7D MarkⅡ [カメラ機材]

機材メンテの話、まだ続きがあります。

7D2-01.jpg

私はデジタル一眼レフカメラを使うようになってから、一年に一度は、自宅から最も近いキヤノン名古屋サービスセンターへセンサークリーニングに行ってました。最初は無料、その後一台につき1080円が必要でしたが、センサーだけでなくミラーボックス内や外観もキレイサッパリになって帰ってくるので、一年間酷使したカメラのメンテにはちょうど良い、と思ったからです。自宅から最も近いと言っても、往復で二時間はかかりますから気軽には行けないですが(平日のみですし)、名古屋SSが今の場所に移転してからは、キヤノンプラザと併設になってキヤノン製品が触り放題できますし、ギャラリーもありますから、展示写真を眺めて過ごすこともできます。しかし昨年の「あんしんメンテ スタンダード」「あんしんメンテ プレミアム」が始まってからは、そうもいかなくなりました。「あんしんメンテ スタンダード」は名古屋SSでもできるのですが、料金がグッと上がりましたし、時間も掛かるようになりました。
さて私の7D MarkⅡ(7D2)です。2014年末に購入し、その後使い続けて5万ショットを超えてます。そろそろ一度メンテに出したいと思っていたところ、今回の大分修理センター送りの話が浮上し、「どうせ送るなら」と私の7D2も「あんしんメンテ プレミアム」を実施してもらう為に一緒に送ることにしました。もちろん購入以来この7D2は不具合や故障などはありませんでしたが、メーカーの専用器具を使ってキッチリ点検してもらうことは、今後もこの7D2を安心して使い続けて行こう、という意図が有ってのことでした。
ちなみに、このキヤノンのメンテが実際にどのように行われるかを紹介したサイトを以下に載せます。これを見て私は、このメンテナンス料金に納得してしまいました。
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1014642.html

他のカメラ・レンズと共に大分修理センターに送って、約2週間後に他の機材と一緒に帰ってきた私の7D2。もちろんこれにも報告書が添えられています。それを以下に載せますね。

7D2-02.jpg

何と、シャッタースピードの精度ズレ!、ホワイトバランスの精度ズレ!
どの程度のズレだったのかは不明ですが、実際に今まで使ってきて感じたことは無かったですから、ちょっと驚きでした。新品で購入して、特に不満なく使っていたカメラが、メーカーに送ってじっくり検査した結果です。驚きましたけど、私はこのメーカーでの検査・調整を信じます。新品になった訳ではありませんが、キレイサッパリとクリーニングされて、キッチリ調整された私の7D2は、きっと設計通りの性能を発揮してくれるでしょう。これからも使い続けます。
nice!(0)  コメント(4)