So-net無料ブログ作成

樂NAVI RW900-R [日々の徒然]

また車の話か、と怒られそうなのですが・・・

新カーナビ1.jpg

今どきの車はオーディオレスが殆どで、ディーラーオプションで選ぶか、カーショップを出向いて選ぶか、ですよね。私のハリアーGR SPORTもオーディオレスにしたので、ご覧のとおりポッカリ空いた穴に配線むき出し状態で納車されました。これではちょっとカッコ悪いですね。
ディーラーオプションで選んでも良かったのですが、予算ギリギリの車種を選んだしわ寄せで(ディーラーオプションのナビって妙に高価じゃないですか)、カーショップに出向いてソコソコのものを付けようと思って行ってきました。今やナビゲーション機能としては、地図更新も無料で早いスマートフォンで充分なところがあり、実際それで代用している方も多いと思います。私も「無いのは困る」程度で、コレに高額予算を注ぎ込む余裕も無かったので、中程度の製品で充分との認識で店に行ってみました。チョイスの条件は、
・地デジが見れること(サッカー場で空き時間に見る為。ワンセグは嫌)
・DVDが見れること(理由は上記と同じ)
・SDカードに入れた音楽を聞けること(自宅のPCで簡単に編集できるので)
・ケンウッド製ではないこと(セカンドカーのキャンバスがケンウッド製なので)
上記の条件で探してみれば、7inch液晶の売れ筋モデルが該当します。価格は各社横並びで6万円程。店員さんのお勧めを聞いてみたところ、パイオニアの楽NAVI AVIC-RW900-R を薦められました。カーナビも既に成熟した商品で、毎年新型が出る割には性能はあまり変わらないとのこと。このRW900-Rは、前モデルRW-900にRW-901の内容をコンバートした販売店専用モデルだそうです(なので、販売店用のチラシは有って、カタログモデルではない)。パイオニアというメーカーは、私がこれまでずっと使ってきたナビのメーカーでもあって信頼感もありましたし、それで十分じゃないか、と即決。それに、バックカメラを追加してもらい(ハリアーは後方がホントに見難いので)、取り付け日を予約して完了です。

新カーナビ2.jpg

で、取り付けてもらったのがコレ。

新カーナビ3.jpg

う~ん、何だか小さい。標準で9inchがはまる穴が開いている所に7inchモデルを入れたのですから、何だか予算をケチった感じがしますよね(実際そうですが)。これは無理してでも、もう少し大きな画面のナビを入れるべきだったか、と後悔もしたのですが、この売れ筋7inchモデルの上となると一気に価格が跳ね上がります(9inchモデルだと倍以上)。液晶画面のコストだけでこんな価格差が生まれるとも考えられず、メーカーの儲けが多分に大きいことが推測されます。それならば、いづれは価格が下がるだろうから、暫くはコレで我慢して、手の届く価格になった時に再度考えればイイや、と無理やり自分を納得させたのでした。
実際に使ってみても、ちょっと地図が古い(2016年)のが気になる程度で、画面の大きさ以外に不満となるような点も無く、来年あたりに無料のバージョンアップをすれば、車のローンが終わる頃までは十分使えると思います。そんな訳で、しばらくコイツのお世話になりつつ、アチコチ走らせてみたいと思います。

nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー