So-net無料ブログ作成

マレーシア・シンガポール 最終回 [異国]

シンンガポール4-1.jpg

愚息1号が、この春休みにバックパッカーとして旅した写真を紹介してきましたが、今回で最後です。前回までの写真は、全てマレーシアでの撮影。今回の掲載写真は全て、最後の目的地であるシンガポールにて撮ったものです。相変わらず、もう少しカメラ設定に気を配って撮ってくれれば、という画が多かったのですが、まあRAWで撮ってくれたおかげで救われた写真も多かったです。

シンンガポール4-2.jpg

シンンガポール4-3.jpg

シンンガポール4-4.jpg

シンンガポール4-6.jpg

シンンガポール4-7.jpg

シンンガポール4-8.jpg

昨秋のタイ・カンボジア旅行での写真を見て、愚息には少しだけアドバイスしたのですが、今回の旅での写真は、それなりに気を配って撮ってくれたみたいで、使える写真の割合がぐっと上がりました。前回書きましたように、SIGMA 18-50 F2.8が故障したのは痛かったですが、こうして写真公開して、みなさんからお褒めの言葉をいただくと、新規投入したTAMRON B005は無駄な投資にならないで済みそうに思えます。
次回、というのが有るのかどうか分かりませんが、どんな画を見せてくれるか、それもまた私の密かな楽しみです。

シンンガポール4-9.jpg


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
Cimarron

実はマレーシア在住前はシンガポールに3年ほど住んでいました。
当時25歳の時で、ずいぶん無茶をしたものです。
今もチューインガム禁止など規制が多い国で、シンガポールドルの強みで息抜きに近隣のマレーシア、インドネシアに買出しや遊びに行ったものです。
観光や短期滞在には過ごしやすいのですが、住むとなると窮屈だったりします。
相変わらず地下鉄、高速道路、高層住宅建設など土木事業が盛んな国で、時々訪問すると街並みが変わっていてびっくりします。

by Cimarron (2012-04-13 21:39) 

ジュニアユース

Cimarronさん、こんにちは。
愚息1号は、高校の修学旅行がシンガポールだったのですが、その時と比べても、僅かしか経ってないのに、
変わっていた、と言ってました。たぶん生活テンポの速い街(国)なんでしょうね。アジアと一口に言っても、
いろんな国柄があって、撮影対象には事欠かないですね。

by ジュニアユース (2012-04-14 22:20)